上記地図をクリックして説明と写真を御覧下さい。
地図内の「モノレール」表記は、2003年8月開通予定の路線です。

大中(おおなか)は首里の中心に位置する事から、「大中」の名が生まれたといわれる。北は桃原、南に池端、西に山川に接した起伏のある町。首里の典型的な屋敷町であって、首里三個(赤田、崎山、鳥堀)あたりから「西方」(にしかた)と呼ばれた町で、ひときわ立派な屋敷構えが並んでいた。かつては、尚家の御殿をはじめ隣接して大里、今帰仁、金武、美里、摩文仁御殿などがあり、屋敷の周囲にはフクギ、ガジュマルの深い緑、赤瓦の屋根に石垣の門と調和のとれた古都の佇まいを見ることができた。

大中町地図
大中町